医療レーザー脱毛ランキング@横浜

脱毛するならエステ?それともクリニック?
安心で安全な脱毛をするならクリニックがおすすめ!
脱毛を行っているクリニックはたくさんあってどこがいいのか迷ってしまうという方もいるでしょう。
ここでは、2014年に脱毛を行った方たちの口コミをもとに人気ランキングを発表します。
ここでは、みんなが注目しているクリニックを選んで紹介していきます。
このランキングを参考に医療脱毛のクリニックを選んでください。
脱毛には、長い期間が必要となっています。
場所も内容もしっかり調べて比較してみて!

マリアクリニック 横浜院

マリアクリニックHP

脱毛は痛いイメージがあったのですが、毎回ほとんど痛みを感じることなく終了したので良かったです。
脱毛後の肌の状態もばっちりで、ツルツルお肌ですよ。

脱毛は時間が掛かるイメージがあったのですが、毎回のお手入れ時間も短くってびっくり。クリニックのスタッフは、すべて女性だったので、デリケートゾーンの脱毛の相談もしやすくて良かったです。。

以前エステで脱毛をしたけど、あまり効果は感じられず…。
医療レーザー脱毛の方が効果が高いと聞いてマリアクリニックを選びました。
スタッフが全員女性でしたし、カウンセリングンも丁寧だったので、脱毛に関する不安もなく行うことができました。

子供のころから毛深いのがコンプレックスでした。でも、肌が弱かったので脱毛には不安があったんです。
マリアクリニックであれば、肌トラブルにも対処してくれるという安心感もあって選んだんです。脱毛してからは、自分でお手入れすることもなくなったのでお肌の調子も良くなりました。

医療機関での脱毛だから安心!安全で安心の永久脱毛するならマリアクリニック横浜院がお勧め

横浜にあるマリアクリニック横浜院では、世界トップクラスの実績があるアレキサンドライトレーザートダイオードレーザーを併用して脱毛を行っています。
エステなどで行われている脱毛とは原理が違うのでより確実で効果的な医療脱毛を受けることができます。
患者さんが安心して脱毛することができるようにと保障制度プランを取り入れています。クリニックで働いているスタッフは、全員が女性という事もあって、不安や悩みなどについても気軽に相談することができます。


【住所】〒220-0011 横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル4F
TEL:フリーダイヤル 0120-851-929

マリアクリニックの詳細はこちら オフィシャルサイトはこちら
キャンペーン情報はこちら ご予約はこちら

渋谷美容外科 横浜院

渋谷美容外科 横浜院

エステ脱毛と医療脱毛で迷ったのですが、渋谷美容外科クリニックで脱毛して良かったです。
脱毛時の痛みも少なくて、優しい対応をしてくれたのでお勧めですよ。

渋谷美容外科 横浜院の詳細はこちら オフィシャルサイトはこちら キャンペーン情報はこちら ご予約はこちら

品川美容外科 横浜院

品川美容外科 横浜院

無理な勧誘もなかったですし、ドクターのいるところでの医療脱毛は安心感が違います。不安や悩みも気軽に相談することもでき、丁寧に答えてもらえたので信頼できました。

品川美容外科 横浜院の詳細はこちら オフィシャルサイトはこちら キャンペーン情報はこちら ご予約はこちら

湘南美容外科 横浜院

湘南美容外科 横浜院

有名なので信頼できると思って脱毛しました。
想像通りの感じて、対応もよかったですし、脱毛効果も十分に実感できました。
脱毛する人には絶対お勧めですよ。

湘南美容外科 横浜院の詳細はこちら オフィシャルサイトはこちら キャンペーン情報はこちら ご予約はこちら

テティス横濱美容皮膚科

テティス横濱美容皮膚科

医療脱毛したおかげで、毎日のお手入れからも解放されてツルツルのお肌になりました。照射範囲が広いのでお手入れ時間が短時間で済むのがうれしいですね。

テティス横濱美容皮膚科の詳細はこちら オフィシャルサイトはこちら キャンペーン情報はこちら ご予約はこちら

医療脱毛をする前に?5ヶ条の心得?

ムダ毛のない綺麗な素肌を手に入れたい。
横浜にお住まいの女性であれば、どなたであっても願う事です。
しかし、医療レーザー脱毛を行う上で事前に知識として身に着けておいた方が良い事がいくつかあります。
今回は、5箇条の形式に分けてご紹介をさせて頂きたいと思います。


〔その1:毛抜きやワックスは控えましょう〕

施術を行う2週間前を目安に、毛抜きやワックスは行わないようにして下さい。毛を抜いてしまうと、毛穴に反応をするレーザー反応が作動されないため、脱毛の効果が低くなってしまします。脱毛の効果を上げるために、控えましょう。しかし、シェーバーなどでの剃毛は差支えありません。


〔その2:日焼けは避けましょう〕

脱毛を行っている期間の間は、日焼けを避けるようにして下さい。レーザーは黒い色に反応をしますので、極端に日焼けをしてしまっていると施術を行えない場合があります。
ほんの少しの外出だからと、気を抜かずに普段から紫外線ケアを行うようにしてください。


〔その3:事前に肌の調子を整えましょう〕

脱毛施術を行う箇所に湿疹などが出てしまっている場合には、まず湿疹を綺麗に治療をしたからとなる場合もあります。


〔その4:レーザー脱毛前はもちろん脱毛後も保湿を心がけましょう〕

肌が乾燥をしている事によって、レーザー照射における肌トラブルや熱傷のリスクが高まります。しかも、角質層がうまく作動をしていない状態となってしまうため、脱毛後に自然に抜け落ちるはずの毛が抜けきれずに埋没毛の発生リスクが高まります。ですので、保湿をしっかりと行い、上記の様なリスクを低くするようにしましょう。
〔その5:妊娠中の医療レーザー脱毛は控えましょう〕
医療レーザー脱毛は、直接胎児に影響を与える事はありません。しかし、妊娠中はホルモンバランスや体調が変化をしやすいため、施術をお断りクリニックが多くあります。
生理中は受けても問題はありませんが、体調が優れない時は施術を控えるようにしましょう。